8月23日(日)14:00~

オンラインセミナー(スマホ・PCなどで)
参加するスマホのメールアドレスでご予約ください。


よく耳にする「耐震等級」
どんな計算をしているかご存知ですか?
新しい建築基準法に合致しているだけでは実はちょっと心配なのです。4年前の熊本地震では、新建築基準の木造建築物でも大きな被害が出ました。
国交省によると、益城町で7棟が倒壊・10棟が全壊しています。

2日間に震度7の巨大地震が2度発生するという熊本地震の特殊性はあるものの、これらの住宅はなぜ被害を受けてしまったのでしょうか?
これからマイホームへを考えている方も、今住んでいる家はどうなのか?と思う方も必ず知っておいていただきたい内容です。
予約してご参加ください!